首页  

 
        苏州市晶协高新电子材料有限公司,坐落于苏州高新区浒杨路66号,占地17159平方米,其中 6636平方米属于厂房。公司主要开发,生产电子行业所需的超净高纯的化学品。这些材料对国家重点扶持产业,如半导体、显示,是不可缺少的。
        2005年在苏州高新区浒关工业园的大力支持下迁入建设,2007年初建成投产。2010年获得 江苏省高新技术企业的称号,同年也取得江苏省环保厅所頒发的危险废物经营许可证。公司不断对产品进行转型升级,自主研发了电子清洗废液循环利用的工艺和设备,不但减少了以 往焚烧废液的成本,而且解决了二噁英排放污染环境的问题。在2011年公司所承担的项目《集成电路用超净高纯度异丙醇的回收提纯》被列入国家科学技术部火炬计划。
        基于化学清洗的掌控与及电子玻璃产品光洁度的极度要求,公司延伸生产范围,成立了微小 平面光学加工,采用高质材料(如德国肖特超薄玻璃)供应电子与光电行业。

 
 
    会社及び環境
環境影響の極小化と調和を追求した事業運営を展開いたしております。
会社案内
【事業内容】
蘇州市晶協高新電子材料有限公司は蘇州高新区滸楊路66号にあり、敷地面積は17,159㎡、工場面積は6,636㎡です。
弊社は主に、電子業界が必要とする高純度化学品の開発および生産をいたしております。
弊社製品は国家重点産業である電子業界(半導体産業、ディスプレイ産業)を強力にサポートいたします。
【沿革】
弊社は、2005年に蘇州高新区滸関工業園政府の強力なサボートを受け事業を開始いたしております。
2005年工場建築開始
2007年頭竣工、生産開始
2010年江蘇省ハイテク企業認定取得
同年江蘇省環保庁 危険廃棄物経営許可書取得
2010年後 電子洗剤廃液リサイクル用設備及び生産工程を開発
(電子洗剤廃液リサイクル用設備及び生産工程を開発 について)
当該設備および生産工程は弊社独自の研究開発によるもので、
①従来、焼却処理していた廃液処分コストを減少しました
②従来の焼却方法による環境汚染問題を解決しました
弊社が取組んでおりました「集成電路用超純度IPAのリサイクル再精製」プロジェクト2011年に国家科学技術部タイマツ計画に組込まれ、国家技術を担う企業として認知されております。
弊社は化学品洗剤に関する生産技術の把握、電子ガラス製品のクリーン度要求を充足していることを強みとして、生産範囲の拡充を図ってまいりました。
一例として、微小平面光学加工能力と高品質材料を用いた電子業界及び光電業界への超薄片ガラス製品(例:ドイツSCHOTT社ガラスを使用した製品)の納入も開拓してきております。
   
 


        Suzhou Jingxie High and New electronic Material Co.,Ltd is located at 66 Xuyang Road in the Suzhou New District (SND). It occupies an area of 17,159 ㎡, of which 6,636 ㎡ are production area. The main scope of the company is in the development and production of high purity chemicals for the electronics industry, in particular the semiconductor and display segments which are strongly supported by the government.
        With the support of the SND’s Xuguan Industrial Park, the company started construction in 2005 and began production in early 2007. In 2010 the company won recognition as a High Tech Enterprise of Jiangsu Province, and in the same year was awarded a license to handle hazardous substances by the Jiangsu Environmental Protection Bureau. With continuous improvement to transform and upgrade its operation, the company took the initiative in developing the technology and facilities for the recycling of electronic waste chemicals which not only reduces the cost of chemical waste disposal by incineration but resolves the problem of dioxin contamination of the environment. In 2011 the project “Recycled distillation of high purity isopropanol for use in integrated circuits” was inducted into the Fire Torch Program of the National Science and Technology Ministry.
        Building on its competence in chemical cleaning and the extreme cleanliness demand of glass products used in electronics, the company expanded its production scope to include processing of small optical windows for the electronics and opto-electronics industries using high grade material such as the ultra thin glass from the German SCHOTT company.

 
         
    v公司简介中的工厂、设备、环境都是我们的实物拍摄    
        All pictures shown in this web are truly taken at our premises    
        会社案内中の工場、設備、庭園は全て弊社にて撮影    
      苏ICP备11078789号-2      苏公网安备 32050502000312号